スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

クラカメで紅葉撮影


 FTb-n Canon FD 50mm/F1.4 SSC

先日出したFTb-nにフィルムを装填し、デジカメと一緒に六義園に持って行きました。

露出計の電池が無いためデジカメで測光し、同じ感度、シャッター速度、絞りに設定して撮影。
ずっと使ってなかったカメラだし、フィルムカメラ自体も長い間触ってなかったので果たして
撮れてるのかどうか不安でしたが…真っ黒とか真っ白にはなってなかったのでホッとしました(笑)





デジカメで測光する時、最初(広角側の)画角の違いを考えてなかった(^^;)
なるたけ同じ構図でデジカメでも撮影しておきました。

感度100の24枚撮りネガフィルムで27枚撮影。写真屋にネガスキャンからCDに焼いてもらい、
インデックスプリントを見た時は「おっ、まあまあ良く撮れたかな?」と思ったんですが、




画面で見るとだいぶくすんだ色。昔撮った写真をそのまま出してきたような感じ。
ってまぁこういう物なんですかね。 私がまだ見慣れてないせいもあるでしょうか。

また機会があれば何か撮ってみたいと思います。

スポンサーサイト

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • 16:22
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
さっそく試されましたか。
デジカメと同じ露出設定では、無理があるのかもしれません。早く露出計が使えるようになると良いですね。
一般的にフィルムの方が色トビしにくく、解像度が高いように思います。
試しにNeatimageにかけたら無茶苦茶な色に変わってしまいました(笑)
フィルムカメラについてはもう一度一から学習し直さないとダメですね(-_-;)
今度はAF付きの物で撮ってみるつもりです。
  • みけ
  • 2004/11/15 8:47 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

書いた記事数:227 最後に更新した日:2014/08/15

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM