スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ルバーブ入りチーズケーキ



ルバーブって知ってますか?
植物の葉なんですけど、砂糖を加えて煮詰めると上質のジャムに変身してしまう食べ物。
それを入れたチーズケーキを作ってみました〜ヽ(´ー`)ノ





なんのことはない、雪印のクリームチーズの箱の内側に書いてある
ベイクドチーズケーキをそのまま作っただけです(笑)




生クリームを牛乳に(私はそれのがスッキリしてて好き)、砂糖の分量の2/3程度をルバーブ
ジャムに置き換えました。ルバーブ自体に酸味があるため、レモンも必要ありません。

こないだ“でぶや”で長野の「沢屋」のルバーブジャムが取り上げられてましたが、
あそこのは本当に美味しい。これは「みすず飴」で有名な飯島商店のルバーブジャム。
かなり肉桂が多めに加えられているので、パンに直につけて食べるのはきついんですが
(あくまで私の場合)、紅茶に入れたり、こうして使ったりするとニッキの香りが丁度いい感じです。





分離しないように順番に混ぜていき、あとは型に流し込んで焼くだけ。




できあがり〜。外側はほどよく色が付いて固まるので、特にタルトとか下に敷かなくても大丈夫。
(型の内側にバターは塗っておく必要アリ)

粗熱をとったら冷蔵庫でチーズ成分が固まるまで冷します。


ルバーブジャムは苦味、酸味、香りの三拍子揃っていて、目つむって食べると葉っぱを煮た
だけの物とはとても思えません。 チーズの風味とも合っていて美味しかったです(^-^)v




イチゴを煮詰めたジャム(というよりコンポートですねこれはw)をかけても
美味しい〜ヽ(´ー`)ノ  イチゴは八百屋で形が不揃いの物を売ってる時に購入し
ジャムにしておくと、市販の物より数倍香りも良くて安くあがるしいいですよ〜(^o^)

生地にはバナナとか練りこんでも美味しいですね。
混ぜて焼いて冷まして切るだけの簡単ケーキ。
焼けるの待つ以外は数分しかかからないんで暇な時はたまに作ります。

スポンサーサイト

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • 22:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ルバーブ、知ってます(`Д´)ゞ ビシッ!
数年前に安曇野へ行ったときに そこのペンションのオーナーさんがその教室を開いておいででした。
そもそもジャムとは ペクチンをいう成分を含んだ食物でしか作ることはできないのですが、多分ルバーブという葉のなかにはペクチン もしくはそれに似た成分の物が含まれて居るんでしょうね。

不思議ですけど美味しいんです(゚▽゚*)ニパッ

しかし、、、みけさん、ほんとに男性???
料理とか。。。これ ご趣味ですか?
凄すぎます。。(感動
  • sof
  • 2004/11/24 2:36 AM
ペクチン、そーなんですよね〜。
固まらない果物でやってしまうと後が大変なことに…(笑)
http://www.sawaya-jam.com/ (沢屋HP)
↑オススメ!(o^-')b

料理はまぁ…プロフにもあるように必要上というかw
私は親と同居してるんですが、半分くらいは炊事当番やってるんで。
どこでも出るような一般的なものなら一応なんでも作る事ができますよw
今はブログを中心に他の事で時間がいっぱいいっぱいなんで、趣味的には
ほとんど作りませんね〜。
  • みけ
  • 2004/11/24 9:48 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

書いた記事数:227 最後に更新した日:2014/08/15

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM