スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

軟骨ソーキそば


 *ist Ds/DA18-55 F3.5-5.6AL

夜景の写真を続けたんで、今度は暖かめの写真を(^^;

生まれて初めて食べましたよ、ソーキそば。



 *ist Ds/DA18-55 F3.5-5.6AL

沖縄料理の店に入り、ソーキそばを注文しようとしたら頭に“軟骨”の文字が。

「あれ?これって所謂普通のソーキそばなんですか?」と店員に聞いたら、
「そうですよ。“三枚肉そば”は豚の角煮が乗ってます」との事だったので軟骨〜〜を注文。
ソーキとはあばら骨周辺の肉のことを言うみたいですね。

ソーキそばに、ごはん、昆布の煮物、漬物、サーターアンダギーのセット。
ランチタイムだったせいか、注文してから5分と待たずに出てきたのは驚いた


縦縞が入る時と入らない時があるのよね、このケータイ…
 W-21H(携帯)

ソーキはとにかくやわらかく、噛むとトロトロッと溶けてしまうくらい。
チャーシューとはまたちょっと違った食感で美味。

スープはとんこつ…が一応ベースなのかな?でも油は少なく透明で、鰹ダシの香りが強い。
野菜も多めに使ってる感じ。あっさりしてるけどしっかりとした味でとても旨い。


こっちは縞が入ってないんだが…
 W-21H(携帯)

2/3ほど食したところで、島とうがらし(とうがらしを漬け込んだ泡盛)を入れてみる。
びんを傾けたらドバッ!と入ってしまい、かなり辛かったw でも(゚д゚)ウマー

店主に聞いたらアルコール度数は25くらいとのこと。 スープが美味しかったんで
全部飲み干してしまったんですが、ちょっと酔っ払ってしまいました(笑)



 *ist Ds/DA18-55 F3.5-5.6AL

カウンターをノーフレーミング撮影…というより、店主が見てたんで憚られただけw


サーターアンダギー食べたらお腹いっぱいになってしまった(^^;
でもすごく美味しかった。 他の店のソーキそばも食べてみたくなってきたな〜。

スポンサーサイト

  • 2014.08.15 Friday
  • -
  • 22:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ぬぬぬ、ウマソーですね〜(@@
沖縄旅行で食べた味覚が蘇ってきました。

島唐辛子、自宅に一本常備してます。
餃子のラー油がわりにもいいんですよ。
少なくなったら泡盛を足せば復活する経済性もナイス(笑)
おおっ!!! ソーキそばを頂いたんですねっ(*^^*)
ソーキはリブのことですよ〜
それにしてもとても上品なセットですねっ!!!
何だか、ソーキそばが高級なお料理に見えてきました(笑)

島唐辛子のことを沖縄では
『コーレグースー』と言いますよっ!!!
サーターアンダギーは油をいっぱい吸ってますから^^;
結構、胃もたれしちゃいますよねっ
アンダと言うのは油のことなんですよ。
>敦仔さん
まいうーでした(笑)
ソーキそばって食べる前は見た目から味気のあまり無い物というイメージが
あったんですが、それぞれの素材の旨みが凝縮されてる味でした。深い。

島唐辛子って自宅でも作れるんですか。うーん、育てたくなってきた。
今度神田に行った時にタキイ(種苗店)を覗いてみようw
調味料に使われてた泡盛は度数は高くてもそんなにアルコール臭いという
わけではなかったですね。 甘みもほんのりと感じました。


>LEEさん
LEEさんは沖縄在住だったんですね(^^
ソーキ=リブですか。でも「リブそば」じゃ格好悪いですしね〜w
昆布の煮物も優しい味で、確かに全体的に上品でした。だけど旨さはしっかり。
サーターアンダギーは水分が飛んでカッチリとした食感。
スープ飲み干した後では結構なヘビーさw 水飲みながら頂きました(^^;

沖縄の方言って全然わからないんですけど、語感がどこか懐かしいような、
いい響きの言葉が多いですよね。 言葉の意味についてはこれからも
そちらの記事の中で折に触れ色々と解説してもらえると嬉しいです!
写真ともども楽しみにしてますね〜。
あ、うちでは普通の「鷹の爪」しか育ててません^^;
沖縄物産店(有楽町)で買ってきた瓶入り島とうがらしに、
泡盛足しながら使ってます〜。
三回ぐらいは辛さが溶け出すらしいですよ^^
すいません、文章読み違えてました(^^;
瓶入りの島とうがらしだったら大型スーパーとかにもあったかも…。
泡盛は酒屋に行けば売ってますよね。
見かけたら買ってみたいと思います!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

書いた記事数:227 最後に更新した日:2014/08/15

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM